So-net無料ブログ作成
検索選択

脱毛効果の高い医療脱毛でもデメリットが・・・ [脱毛 トラブル]

医師免許が必要な医療脱毛は、脱毛したい箇所に強いレーザー光を照射することによって、毛根にダメージを与え脱毛する永久脱毛法だといいます。さらにレーザー脱毛は、1回の施術でも効果を実感できるそうで、人によって多少の違いはあるようですが、多くは3回~5回程で永久脱毛の効果が得られるそうです。

医療脱毛は普通のサロンで使う機器よりもレーザーの威力が高く、そのために得られる効果が大きい反面、デメリットもあるといいます。それは、医療レーザーの光は毛の黒い部分=メラニン色素に反応しますので、日焼けをした方が施術した場合は火傷の危険があるために、施術は控える必要があるそうです。

他にも医療脱毛のデメリットには、「保険治療対象外」であることから、保険が適用されないために料金が高くなってしまうといいます。また、レーザーの威力が高いために、普通の施術と比べると痛みも強くなってしまうそうです。(それでも痛みは、輪ゴムでパチンと弾かれる程度の痛みだそうです)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。